« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

小さな目標・・・再び台湾へ

0930

日々子供の世話に追われているような毎日ですが、夫の仕事の手伝いをしているので、小金が時々入ります。

今年はずっとそのお小遣いを、服や靴やらで飛んでしまっていたのですが、そろそろもっと自分に身になるものに使おうと思い始めました。

ここ数年、「行きたいなあ~」と焦がれていた台湾へ行こうと!

お茶をタンマリ購入するのが一番の目的でもありますが、変化した台湾を存分に見てこようと思っています。
4年前に仕事で、10年ぶりぐらいに台北へ行きましたが、仕事がメインなので観光も何もありませんでした。まあ、以前も仕事の研修や会議などで、のんびり行くような状況ではありませんでしたが・・・

はじめて台湾へ行ったのが、18年前です。
大学4年の夏休みを利用して、国語日報で1ヵ月間中国語の勉強をしました。あのとき、クラスメイトと仲良しだったので、クラスメイトと一緒にちょこちょこ台北を散策しました。
クラスメイトは韓国から来た尼さんもいました。その頃、韓国は中国大陸と国交が無かったので、中国語を勉強したい韓国人がとても多かったです。日本人は私と、練馬区あたりで有名な中華料理店のお嬢。
日本では絶対出会えないような面々で、面白い1ヵ月を過ごしたと思います。
あれから、台湾の企業にも就職したりして、度々台湾へは行きました。
でも町並みはそれ程変わったようには思えませんでした。
地下鉄の工事もいつ終わるんだろう・・・?と思っていたし。

きっと台湾が変わっていたのが、その地下鉄が開通してからじゃないかなあ~と思います。台湾のTVドラマで見る、台北の町並みが全然違う感じ。

久しぶりに行くけど、きっとはじめて行くような、そして懐かしい思いに駆られるように思います。
まだいつ行くか決まっていませんが、夫に話したら、「年末に家族旅行で行こう!」と昨日急に言い出したので、もしかして自分で行くよりも早く行けそう?

ネットで今、台湾情報を探している私なのです~♪(こういうの楽しいね~)

| | コメント (0)

2007年9月29日 (土)

KoosのSPAMショート

0929_2

昨年購入したKOOSのLucasはサイズミスをしてしまい、大きめの物を買ってしまったのですが、中敷を2枚もしながらもよく履いていました。ジッパーなしでスッポリ履けるのと、くったりとしたレザーの感じが好きで、「プカプカ・・・」と思いながらもついつい履いてしまうのですよね・・・。
今年はこの愛用していたLucas君をオクに出して、新しい物を・・・
と、目論んでいましたが、結局またKOOSのショートブーツを買ってしまった。

SPAMショート

店頭でKOSHIENを履いて見ましたが、やはりLucasと同じデザインなのか、ちょうどいいサイズのものを履いても、踵がプカプカした感じが気になりました。
今回購入したSPAM君はまだ出番がないので、履き心地のコメントができませんが、あのプカプカ&パカパカ感がなくていい感じです。革がなじんで伸びても、調整ベルトで何とかなりそうなのが良い。


↓SPAMを履いてみた♪

Koos02_2

そしてLucas君を久しぶりに出してみたら、踵部はかなり磨り減っていて、オクに出しても落札した人が可哀相かも・・・と思うので、踵部を修理して、また履こうと思います。
このオンボロLucas君に、ネットで購入したFALKEの厚地靴下で履いてみたら、中敷をしなくてもピッタリ履けました。相当寒くなったら、またLucas君の出番を増やそうと思います♪

FALKE

| | コメント (4)

2007年9月20日 (木)

ラッタッタ~♪

0920

今週のはじめに、日本雑穀協会からA4サイズの封筒が着ました。

ドキドキドキ・・・

ネットで偶然見つけた資格だけど、冷やかしで受けたのではなく勉強しました。
ですが・・・最後の試験が結構難しかったのです。難しいというか、「え?こんなものもでるの?」と思うような細かい事を問う出題もありました。
試験の後、一日ぐらい落ち込んでいたのですが、無事認定を受けて良かった~♪

思わず小踊りし、そばにいたムスムスもつられて踊ってました。

これから受ける方は、きっと範囲が広くてどう勉強したらいいか困ると思いますが、教材の黒字箇所中心に覚えるのと、過去出題例をよ~く参考にしてください!

今回の資格の勉強は、試験以外はとても楽しかったです。教材も(健康ヲタのわたしには)とても面白かった。まあ、食べ物の勉強って楽しいもんですよね。

次の雑穀アドバイザーは、受けないでいいなあ~、と思っています。仕事で使うのではないのと、私にはもっと身近にやるべき事があるなあ~と思うので。。。(そういう事も、この勉強で分かりました。)
私がやるべき事とは、いい出汁を取るために「これ!」というカツオ節を見つけたり、雑穀を取り入れる食生活を工夫したり、都内でも良い野菜を仕入れたりすることです。あと、調理デモで受けた「料理のことわり」を体で覚えていくことなのです。

| | コメント (4)

2007年9月17日 (月)

久しぶり♪

0917

先週、大学時代の友人に超久しぶりに会って、楽しい時間を過ごしてきました。

昔ながらの友人と会っても、あまり久しぶり~という感じがしません。会うまでが「久しぶりだなあ」と思うだけで、会ってしまうとお互い「変わってないね~」なのです。

また恵比寿ガーデンにある、ウェスティンホテルのデザートブッフェを利用しました。
ここは本当にいいですよ。はっきり言って全種類は食べ切れませんが、どれもよくできていて満足度はとても高いです。

友人のお子さん達は、お母さんが帰宅したとき「楽しかった?」と聞いたそうです。
お母さんが楽しんできたのが嬉しい子供達、なんだね。
いい子に育っているね、Pちゃん♪

| | コメント (0)

2007年9月11日 (火)

やっちゃった~

0911

今日は久しぶりにライ麦たっぷりの天然酵母パンを焼いたら・・・

洗い物をしたときに、パンケースの羽が無いことに気づく私。まさか・・・

焼いたパンを切って見たら、その羽が埋まってました~。

| | コメント (0)

2007年9月 2日 (日)

雑穀エキスパートを受講

0902_2

ある日ネットサーフィンをしていたら、雑穀ソムリエというのを知りました。
雑穀ソムリエになるには、エキスパートとアドバイザーの資格を取ってからではないとソムリエの受講資格が得られません。
そこで、エキスパートの受講・受験をすることにしました。

今までごはんに麦を入れてみたり、発芽玄米や玄米を食べるようにしていたので、雑穀は数年前からかなり興味がありました。キビを買って、パンを作る際に混ぜてみたりしてみましたが、いまいち扱いがよく分からなく、「美味しいもんじゃないなあ~」で終わっていました。
これを機会に、美味しく食べる方法や雑穀の栄養なども知りたい!

高~い受講料を振り込むと、ドカーンと教材がやってきた~!
雑穀の文化やら栽培方法やら栄養・機能・美容・健康まで・・・
「ひえ~・・・・」
でしたが、実際勉強してみると面白かったです。
今までTVなどの健康番組の知識や自分の雑学知識がひとつにまとまったような、繋がったような、頭の中で整理ができたように感じます。

さて、昨日・今日と受講してきました。
とても目まぐるしかったのですが、教材だけでは分かりくい所も理解できるようになりましたし、調理のデモストレーションが(主婦として?)とても参考になりました。
松田美智子先生はただ調理するのではなく、料理の「ことわり」について時々交えながらテキパキと三品を作りあげました。さすがプロ。
TVに出るような料理研究家の方を身近で見たのははじめてですが、モデルさんのように綺麗でビックリ!
厚めのリネンのエプロンをシャッキっと着こなし、とても素敵でしたし、料理を丁寧にそして愛しむように作る姿がとても印象に残りました。

写真は後から付け足しますね(*^_^*)

| | コメント (3)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »